作業風景
収穫 選別 調整作業
春は毎日夜なべです

朝 採花します
左右に傾けて引っ張って花を抜き取ります

コツを覚えれば簡単
ただし腰は痛い…


一本一本キャップを被せます

曲がり 花びらのムラ 虫食い 咲き過ぎなど
選別も同時にします

キャップ挿入機です

スタッフの 八田さん
機械担当です
「ガッシャン ガッシャン」の騒音にも負けず
楽しく話しにも花が咲いています

故障担当は 私 えみです
修理もプロ級(?)になりました
八田さんがどんどんキャップを被せてくれます

長さを分けます

品種によって
時期によって
長さが異なります
長さをそろえて10本ずつ輪ゴムでとめます

天候などでしおれている花は
水揚げをよくするために切り戻します
50本束ねて
セロファンを被せます
通気のため細かい穴が開いています

ここまではまだ水に浸けていません
茎が濡れているとキャップを被せるとき湿気をもち
花にカビが発生するのを防ぐためです
ここで初めて水に浸けます

冷蔵庫で一晩水揚げします

TOPへ